FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブル

この間、アンサンブルコンテストでした


引率で生徒を連れて行きました

うちの生徒はぜんぜんレベルも低くて
銅賞だったんです。
それも明らかに周りとはレベルがちがいます


そんな中

ほかの高校生や一般団体のアンサンブルを聴いて

ステキでした

最近は生徒たちの演奏ぐらいしか聴いてなくて、

指導したりしてたけど
どこかで妥協してたような気がします。。。
そりゃ、レベルにあわせた指導って必要と思うけど
妥協はしてはいけないなって
より上を常に目指していかないといけません

まあいいやっていう気持ちがどこかにあって
それを生徒にも見せてたかもしれません
時間の中で最大限にいい音楽を作り上げないといけません

という感じでちょっと反省


それにしても
指揮者、というか指導者は
相手のレベルに合わせた指導をするってことももちろん必要だけど
自分のレベルをちゃんと保っておくこととさらに高めていくことが大事ですね
生徒にひっぱられないようにしよう


そういう点では、あつーくなる部分も必要やな

いい音楽聴いたり

自分の演奏も高めていこうと思います

私もアンサンブルしたい


あ、それからいつもいつも思うけど

アンサンブルのフルートの弱さってせつなすぎる

そりゃサックスとかクラ、金管のほうがいいかんじに聞こえるよね
パーカッションも
いろんな音域の楽器あるんやし

フルートで上のほうまでいく団体をあまりみたことがありません

そもそも同じ土俵で戦うことに間違いがあるのかもしれないけど
もうちょっと配慮っていうかそういうのあってもよくない?
と思います

そんなこんなで
いつかは木管五重奏とかでアンコンに出てみたいものです

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

mihhu

Author:mihhu
ミッフィーに
フルートに
ピアノに
ときどき英語

もっと深くっておもしろい人になれるよう模索中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。